ミミグロネコドリ

Spotted Catbird
Ailuroedus melanotis

■分布:オーストラリア・クィーンズランド、ニューギニア。
■生態:主に果実、種子、昆虫や、さらには他の鳥の卵や雛を食べる。(Wikipediaより)

探鳥記
■2013-9-28 アサートン近郊
 ここでも餌台に刺したリンゴにしばしば訪れた。 慣れているらしく人間が目の前数mにいても気にせず食べていた。

■2013-9-28 カワセミ公園
 この鳥は現地人に人気があった。他の鳥の卵や雛を食べるとはまさに猫のようだ。
 名前の由来は、猫のような鳴き声に違いないが、「ニャーニャー」というより「ギャーギャー」に近いだみ声である。


主要更新
◇'13-10-21:本欄新設
■2013-9-28  (アサートン近郊/オーストラリア)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)>  面積削減、上3枚:1/2、下2枚:なし。






HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me