タイワンホシガラス
(亜種)
Spotted Nutcracker
Nucifraga caryocatactes owstoni

■ユーラシアの中緯度地域およびヒマラヤに棲息。
 日本では留鳥として北海道、本州、四国の標高1300〜2500mの高山帯で繁殖し、冬はやや低山に移動する。
■本州中部で見られる時期:
  @ABCDEFGHIJK
英名はSpotted Nutcracker, Eurasian Spotted Nutcracker, Spotted Nutcrackerと様々である。

探鳥記
■2014-5-2 大雪山麓
 サンケイを待ち受けているときに出てきた。ホシガラスと認識するのにしばらく時間がかかった。

主要更新
◇'14-5-17 :本欄新設
■2014-5-2 (大雪山麓/台湾)  <Nik540/D7100(750mm相当)>  面積1/8に削減。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me