ヨーロッパビンズイ

Tree Pipit
Anthus caffer

■分布:ヨーロッパから中央シベリア高原かけて繁殖し、冬季はアフリカ中部やインドに渡る。
 日本では迷鳥としておもに春と秋に新潟、飛島、舳倉島、対馬、沖縄島から記録がある。
■生息場所:農耕地、裸地。

探鳥記
■2015-11-7 ケニア山麓
 本州は図鑑の説明にもあるように、迷鳥として日本にも渡来した記録がある。
 本州の同定は他のタヒバリよりは多少困難度は低かったが、確信は持てない。

主要更新
◇'16-1-20:本欄新設
■2015-11-7 (ケニア山麓/ケニア)  <Nikkor340PF/TC14E3/(630mm相当)> 面積削減、上から1/4x2,1/6x2。 





HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me