ミドリツバメ

Tree Swallow
Tachycineta bicolor

■分布:アラスカから北アメリカ北部で広く繁殖し、冬期はメキシコ、中央アメリカ、西インド諸島などに渡って越冬する。
 日本では、1962年に北海道襟裳岬で灯台に衝突して死亡した個体1羽の採集記録がある迷鳥。
■生態:水辺の森に生息し、枯れ木の樹洞等に営巣する。渡りの時期には大きな群れを作り、平地でも普通に観察されるという。
 (Wikipediaより)

探鳥記
■2016-4-3 バンクーバー
 いままで海外探鳥したすべての国で、現地ガイドはツバメには注意を払わない。今回も同様であった。

 憶測するに、ガイドがわざわざ注意を喚起せずとも誰でもが見つけるからと思うが、当方にとって初見か否かは重要な情報である。
 せめて名前だけでも告げてほしいものである。特に空をバックに逆光で見るツバメ類は識別が難しいのでなおさらである。

 ただ、このツバメはまだ見たことのないような鮮やかな青緑色なので一目で初見とわかった。

主要更新
◇'16-4-18: 本欄新設
■2016-4-6 (バンクーバー) うす曇り  <Nikkor540FL/TC14E3/D7200(1050mm相当)> 面積で1/4に削減。


      <Nikkor340PF/TC14E3/D7200(630mm相当)> 面積で1/4に削減。

 ・4.3  晴れ  <Nikkor540FL/TC14E3/D7200(1050mm相当)> 面積削減、上から1/4,1/8x2,1/3。





HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2017 woodpecker.me