タイワンハクセキレイ

White Wagtail
Motacilla alba ocularis

■亜種:日本では、ハクセキレイ、ホオジロハクセキレイ、タイワンハクセキレイ、シベリアハクセキレイ、ネパールハクセキレイ、メンガタハクセキレイの6亜種の記録がある。
・亜種ハクセキレイM. a. lugensはカムチャッカ、樺太、千島列島沿海州、日本で繁殖。
・亜種ホオジロハクセキレイM. a. leucopsisはウスリーアムール地方、中国中部から東部、朝鮮半島、台湾などで繁殖し、日本で九州で少数が繁殖。
・亜種タイワンハクセキレイM. a. ocularisはシベリア東部で繁殖。
・亜種シベリアハクセキレイM. a. baicalensisはシベリア東部、中国北部などで繁殖。
・亜種メンガタハクセキレイM. a. personataは中国西部からカスピ海東部で繁殖。

■分布:ユーラシアのほとんどとアラスカ半島、グリーンランドで繁殖し、北方のものは冬季北アフリカ、アラビア半島、東南アジアに渡る。 日本では亜種ハクセキレイが繁殖するほか、冬鳥として全国に渡来する。
■生息場所:平地から山地の海岸、畑、水田、草地、河原、湿地。
■本州中部で見られる時期:
  @ABCDEFGHIJK

探鳥記
■2011-4-28  舳倉島
 背中が灰色であり、胸の黒斑が嘴まで伸びているので、野外においても比較的識別が容易であった。

主要更新
◇'11-5-2:本欄新設
■2011-4-28  (舳倉島/石川県)  <Pentax DA☆300mm/AF1.7X/K-5(765mm相当)> 面積1/4にトリミング。



■2011-4-28  (舳倉島/石川県)  <Pentax DA☆300mm/AF1.7X/K-5(765mm相当)> 上1枚:面積1/8、下2枚:1/3にトリミング。




HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2017 woodpecker.me