キバシヘラサギ

Yellow-billed Spoonbill
Platalea flavipes

■分布:オーストラリアに分布。
■生態:湖沼、河川、湿地、などに生息する。食性は動物食で、魚類、甲殻類、昆虫類などを捕食する。繁殖形態は卵生。繁殖期はウ類やサギ類と混合コロニーを形成する。
 <Wikipediaより>

探鳥記
■2019-12-8 オーストラリア
 湖の岸辺でまったりしていると上空を横に飛んでいくサギらしき姿に遭遇した。ライファーだとは気がつかずに撮ったのだが、S.T氏が黄色い嘴だと指摘し、キバシヘラサギと認識した次第。
 なお、指摘してくれたS.T氏はたまたまその時カメラを手元に持っておらず撮り損なってしまったのである。申し訳なし。

主要更新
◇'20-1-17:本欄新設
■2019-12-8 (オーストラリア・ハーズマン湖)  (Leica100-400/E-M1mk2(550mm相当))  面積で1/6に削減。





All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2020 woodpecker.me