アフリカトキコウ

Yellow-billed Stork
Mycteria ibis

■分布:サハラ以南のアフリカ、マダガスカルに分布する。
■生態:湖沼や、干潟、海岸、湿地などに生息する。 魚類、甲殻類、昆虫類などを捕食する。ネズミなどの小型の哺乳類を食べることもある。
 (Wikipediaより)

探鳥記
■2015-11-18 ナイバシャ湖
 ここには何羽かの個体がいた。

■2015-11-14 ビクトリア湖
 岸辺で人間たちと共生しているように見えた。

■2015-11-5 サンブル国立保護区
 Steppe Eagle(ソウゲンワシ)と並翔していたが、互いに干渉していないようだった。

主要更新
◇'15-12-25:本欄新設
■2015-11-18 (ナイバシャ湖/ケニア)  <Nikkor340PF/TC14E3/D7200(630mm相当)> 削減なし。 


 ・  <Tamron28-300/D750(300mm相当)> 面積で2/3に削減。 <クロコサギ(Black Heron)と共に。


■2015-11-14 (ビクトリア湖/ケニア)  <Nikkor200-500/D7200(750mm相当)> 面積削減、上からなしx2,1/2。 




■2015-11-11 (カカメガ森林/ケニア)  <Nikkor340PF/TC14E3/D7200(630mm相当)> 面積で1/4に削減。 


■2015-11-7 (ナクル湖/ケニア)  <Nikkor200-500/D7200(750mm相当)> 面積で1/3に削減。 



■2015-11-5 (サンブル国立保護区/ケニア)  <Nikkor340PF/TC14E3/D7200(630mm相当)> 面積で1/6に削減。 



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me