キバラガラ

Yellow-bellied Tit
Periparus venustulus

■分布:中国固有種。
■生息場所:温帯森林、および亜熱帯・熱帯湿潤低地森林。
  (Wikipediaより)

探鳥記
■2016.1.15  千葉県
 いくつかのポイントで待ち続けたのだが、結局昨日と同じところでシジュウカラと一緒にチョコマカ飛び回って松の実をついばんでいたのを撮っただけである。
 昨日よりはましな画像が撮れたが、下から見上げた写真ばかりで多少不満足ではある。

 本日もまた カメラマンは2,30人いただろうか。

■2016.1.14  千葉県
 ポイントと思われるところで7時から2時間半待ったが出てこず。そのうち、近くの道沿いにカメラマンが集まってきて松林の上を撮影し出した。お目当てのキバラガラは松の樹冠で数羽のシジュウカラと混群になっていた。

 そこに参加したのだが、枝かぶり、葉かぶりであまり満足のいく画像が撮れなかった。そこでもう一日挑戦すべく同じ宿に泊まった。

 カメラマンは2,30人いただろうか。神戸ナンバーの車もあった。

■2016.1.13  千葉県
 ひょんな事から11日にその存在を知って、ネットで調べたら場所が記載されているものがあった。一日おいて朝から出かけた。

 正午に現地に着いてすぐ探し始めたが、カメラマンは2,3人しかいなかった。2,30人いたカメラマンは正午までに撮影できて帰ったとの事。結局この日は出遇えず、近くに宿を取った。

 キバラガラは中国固有種であるからこの個体は迷鳥なのであろうか?二、三羽入っていると言われている。数羽との声もあったが定かではない。

主要更新
◇'16.1.15: 本欄新設
■2016.1.15  (千葉県) <Nikkor340PF/TC14E3/D7200(630mm相当)> 面積トリミング、上から1/3x3,1/6,1/3。





 ・1.14    面積トリミング、上から1/3x2,1/8x2。





HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2017 woodpecker.me