キゴシツリスドリ

Yellow-rumped Cacique
Cacicus cela

■分布:パナマ、トリニダードから南へペルー、ボリビア、ブラジル中央部。
■生態:開けた森林、大きな樹木のある耕地。大型の昆虫と果実を餌とする。 (Wikipediaより)

探鳥記
■2017-2-19 NHK番組
 過酷な自然の中で生きる野生動物を扱ったドキュメンタリー番組で、シロムネオオハシが本種の集団の巣を襲って、何羽も雛を捕食するのを見た。

 オオハシの餌は果実だけだと思っていたが、誤解だった。植物性の餌を採る野鳥も時に動物性の餌を採ることは普通であることを再認識させられる。

■2013-5-2 エクアドル
 ヒヨドリ大の体で、黒と黄色の模様が良く目立つ。

主要更新
◇'13-7-11:本欄新設
■2013-5-4 (サニロッジ/エクアドル)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)> 面積1/3に削減。 


■2013-5-3 (ロレト道路/エクアドル)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)> 面積1/8に削減。 



■2013-5-2 (ロレト道路/エクアドル)  <Nikkor540/D7100(750mm相当)> 面積削減、上1枚:1/3、下3枚:1/16。





HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me