メジロチメドリ

Grey-cheeked Fulvetta
Alcippe morrisonia morissonia

■生息環境・習性:低海抜から中海抜の山地に出現し、低海抜の広葉樹林を好む。
 跳躍しながら、短距離を移動することが多く、不規則な小さな波形を描いて飛行する。騒々しい習性で、鳴き声は大声で「ジイ、ジイ」、時に連続して速く「ジッジッジッジッジッ」。
■分布:海抜3000m以上の高海抜の地域ではきわめて少ないが、それ以外の台湾全土の中低海抜の産地で見られる。
■観察時機:一年中見られる。
(「台湾の野鳥300図鑑」より)

探鳥記
■2012-11-22  阿里山
 阿里山に来てから述べ8時間、ドバトを除き一羽たりとも野鳥を見なかったが、沼平公園の野鳥が飛んできそうな針葉樹林の林縁を見つけて待機した。
 予想は当たってやっと初見が三種類見つかった。そのうちのひとつである。

主要更新
◇'12-11-30:本欄新設
■2015-1-1 (ドイ・ラン)  <Nik80-400/D7100(600mm相当)>  面積削減、上から1/6x2,1/3。




 ♀ ■2012-11-22  (阿里山/台南縣)  薄曇 <Nik540/1.4X/D7000(1050mm相当)>  面積1/2に削減。



HOME | BIRD LIST | RECORD | LIFE LIST | PROFILE
All Rights Reserved, Copyright (C) 2009-2018 woodpecker.me